移住者交流ブログ

移住体験へ来られた方に滞在前の美幌町の印象をお聞きしました。

移住定住サポーターの佐藤です(^^♪

美幌町には令和3年にリノベした、民間の移住体験住宅があります。

新築のように綺麗で、生活したいなあと思うほどです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

今回、リノベした移住体験住宅を利用しに来られたOさんに滞在する前の美幌町の印象などのお話を伺いましたよ(*^-^*)

 

Oさんとバイクをパシャリ📷

Oさんは25歳からバイクで北海道に来られていて、仕事をしていた頃は休暇を取って1週間から2週間夏の期間を満喫し、退職後は7月~9月夏を楽しむために滞在するようになったそうです🏍

今回、フェリーを使い本州から小樽港に来られて、小樽から高速道路を利用し、こちらまで来られていました。最寄りのインターを降りてからあっという間に美幌町に到着したので、正午前にはご飯を食べることが出来たと話してくれました。最寄りのインターは遠軽町にあり、美幌町まで1時間20分程度です。ほとんど信号がなく、また渋滞に巻き込まれることもないので、ストレスなくスムーズに移動できるのが、北海道の魅力だと話してくれました(●´ω`●)

 

遠軽インターと美幌町までの距離と時間📷

Oさんは、釣りが趣味で以前から美幌町内の釣具屋さん「ブルーマリン」をよく利用していて、その時からなんとなく美幌町は大きなスーパーがあり便利そうだなと思っていたそうです(´っ・ω・)っ

スーパーや医療機関の場所はあまり詳しくないと話されていたので、美幌町のお役立ちマップを使い、説明をしました。スーパーやコンビニ、歯科医や病院の説明をした際に、医療機関がこんなに充実していると思っていなかったと感想を語ってくれました。

 

お役立ちマップ 医療機関や商業施設などを掲載しています。

また「美幌町は牧草地が多いのかなと思っていましたが、畑が多いですね。畑の景色を初めて見て、雰囲気が十勝に似ているなと感じました」と話されていました。

美幌町も十勝と同じ作物も栽培していて、小麦、甜菜、じゃがいもや玉ねぎ、にんじんなどがあります。じゃがいも畑は品種によって花の色が違うので、実際に見てみると楽しいかなと佐藤は思っています。(7月上旬から中旬がおススメです!)

 

美幌町のじゃがいも畑(^_-)-☆

Oさん取材のご協力ありがとうございました。美幌町を起点としてオホーツクエリアや知床などの観光地を周ったり、釣りやキャンプを楽しみにしているそうです。夏を満喫してくださいね。

 

おまけ話

美幌はアイヌ語「ピ・ポロ」水多く大いなるところから由来していて、大小60以上の川が流れていて、川釣りも楽しめます(@^^)/~~~

 

〇美幌町の移住体験住宅

https://www.bihoro-iju.com/experience/house/

 

〇美幌町の公共施設、病院、スーパーなどが掲載されています。

http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/docs/2019093000031/

移住者交流ブログ一覧へ戻る