移住者交流ブログ

美幌みどりの村と美幌博物館に行ってきました〜

移住定住サポーターの佐藤です(^^♪
突然ですが、皆様は美幌みどりの村のことはご存じでしょうか?
佐藤は移住するまで知りませんでしたが、現在ではお気に入りのスポットです( ^ω^ )
どんなところか気になりませんか?
ということで、美幌みどりの村と美幌博物館へ潜入取材に行ってきましたので、ご紹介いたします!

みどりの村は市街地から車で約7分!
地図で見るとこんな感じ!市街地からとても近いですよ!

敷地内には森林公園、キャンプ場、アスレチックがあり、近くには美幌博物館などがあります。自然を身近に感じたり、景色を眺めて楽しめますよ~。
公園内の案内図

入る前には名前、住所、利用目的の記入が必要ですので、お忘れなく(^_-)-☆

5月上旬にはエゾヤマザクラやエゾムラサキツツジが咲きます♪
他にも黄色いお花のレンギョウ、白いお花のキタコブシなどが咲く場所もありますので、探してみてくださいね。
個人的にピンク系の色が好きなので、とっても癒されます(*^▽^*)

キャンプ場ではデイキャンプや焼肉を楽しむことが出来ますよ。

また森林公園内にはアスレチックの1つとして、全長200mもある滑り台があります。

大の大人が一人で滑るのは恥ずかしいと思いましたが、皆様に「佐藤のお気に入りを伝えたい!」という思いから、こっそり滑ってみました。佐藤は怖がりなので、全身を使いスピード調整、ゆっくり楽しみましたよ。ちなみに無料です。滑り台用シートが置いてあるので忘れずにお尻の下に敷いて利用してください!滑った後お尻がカチカチ山になってしまいます( ;∀;)

お次はお隣にある美幌博物館

常設展示では初夏の生態系を再現したジオラマ、全国的にも珍しい温水ため池に住む生き物たちの紹介、美幌町にゆかりのある作家さんたちのアートなどを設置しています(;・∀・)
博物館でもあり、美術館でもあるのが美幌博物館(*^▽^*)
特別展示、ロビー展示、企画展は無料で見ることができますよ!
現在、特別展で「びほろのアケボノ~旧石器時代の遺跡~」を開催中です。実は美幌町には旧石器時代と縄文時代の遺跡が130か所以上あり、いろんな物が出土しています。

また美幌博物館ではプチ工房というイベントを行っています。難しい工程ではないので小さいお子様から楽しめますよ~。佐藤は筋金入りの不器用なのですが、カスタネットを完成させることが出来ました( ^ω^ )
少人数制で、講師の方が親身になって教えてくれるため、安心して作ることが出来ます。
ただ、予約制なのでご注意くださいね~

この後、塗料が手についてしまったのは内緒です(;゚Д゚)

美幌みどりの村と美幌博物館、皆さんも機会があれば是非訪れてみてくださいね。
以上現場からお伝えしました(@^^)/~~~

〇一般財団法人美幌みどりの村振興公社(キャンプ場・森林公園)
電話:0152-72-0178
URL:http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/midori/

〇美幌博物館
電話:0152-72-2160
URL: http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/bunya/museum/

移住者交流ブログ一覧へ戻る